ホスティングサービス(サービス内容について)

受信/送信メールのサイズに制限はありますか?
受信できる1通当たりのメール容量は100MBです。なお送信メールの容量制限はありませんが受信側サーバに容量制限がある場合がございますので、事前にご確認ください。
ウィルスチェックサービスはありますか?
標準サービスとして受信メールのウィルスチェックを行っております。完全にウィルスの防止をお約束するものではありませんので、お客さま自身にて、ウィルスチェックソフト等をご利用の上、対策をお願いいたします。
メーリングリストはありますか?
ご利用いただけます。1メーリングリストにつき100アドレスまで、1アカウントで複数のメーリングリストを登録いただけます。また共用サーバプランでは1メーリングリスト、マネージド専用サーバプランでは10メーリングリストまで無料でご利用いただけます。
Webメールサービスはありますか?
Webメールサービスとして「Active mail!」を採用しております。50アカウントまで無料でご利用いただけます。
IMAPでメール受信はできますか?
標準でIMAP接続をご利用いただけます。
メールサーバとWebサーバは同じですか?
メールサーバとWebサーバは別々のサーバをご提供しております。Webサーバ側にトラブルが生じた場合でもメールはご利用いただけます。
サーバのOSは何ですか?
いずれのプランもサーバのOSはCentOSです。
共用サーバプランとマネージド専用サーバプランの違いを教えてください。
共用サーバプランは、複数のお客さまで1台のサーバをシェアしていただくサービスプランです。同じサーバを利用中の他のお客さまの影響でWebサイトの表示が遅くなるなどの影響が出る可能性がありますが、高機能なサーバを低価格で利用できます。 マネージド専用サーバプランは、お客さまのみで1台のサーバを占有いただけるサービスプランです。1台のサーバのリソース(CPUやメモリ、接続数)をお客さまのみで利用できるので、サーバに負荷がかかる大規模なWebサイトの運用に向いています。またマネージド専用サーバプランではお客さまのご要望に合わせたサーバをご用意させていただきます。

利用いただけるオプション機能は、下記の例外を除き同一です。
<共用サーバのみ提供されている機能>
・IPS(不正侵入検知・防止システム)

<マネージド専用サーバのみ提供されている機能>
・IPS(不正侵入検知・防止システム)【月次レポート付】
・トラフィックブースター
・WebDAV
・侵入検知・ブロックオプション
・コントロールパネルから変更できるPHP設定項目が多い
ディスク容量を追加できますか?
共用サーバプランでは10GBごとに200円/月でディスク容量を追加できます。マネージド専用サーバプランではディスク容量の大きいサービスプランにご変更いただけます。
サーバのバックアップはされていますか?
10GB/1世代のバックアップサービスを無料でご利用いただけます。10GB/1世代を超えるバックアップサービスについては有料オプションとなります。なお、弊社でも一部のサービスプランを除いて、サーバの保守管理の観点からハードディスクに障害が発生した場合などに備え、データのバックアップを定期的に実施しておりますが、このサービスはお客さまとの契約上、データを保障するものではなく、お客さま側の要因によるデータ喪失時の復旧には対応しておりません。
詳しくは料金表をご確認ください。
他社で取得したドメインを使用することはできますか?
すでにお持ちの独自ドメインは、他社の管理下にある場合でも、ネームサーバ情報を弊社ネームサーバ情報に変更することで、弊社サーバで利用できるようになります。また、ドメインを弊社に移管いただくと、サーバとドメインの両方の管理を弊社が行いますので、各種手続きやお支払いが便利になります。弊社へのドメイン移管をご希望の場合は、弊社コントロールパネルよりドメイン移管申請を行ってください。なお独自ドメインをご利用いただくには、コントロールパネルより下記のオプション設定も合わせて必要です。

<Webサイトアドレスに使用>
・共用サーバプラン:1ディレクトリまで無料
・マネージド専用サーバプラン:10ディレクトリまで無料
両プランとも無料分より追加する場合は1ディレクトリごとに500円/月

<メールアドレスに使用>
・共用サーバプラン:1ドメインまで無料
・マネージド専用サーバプラン:10ドメインまで無料
両プランとも無料分より追加する場合は1ドメインごとに500円/月
独自ドメインをWebサイトやメールアドレスに使用することはできますか?
コントロールパネルより、独自ドメインのURL、メールアドレス設定が可能です。
独自ドメインの取得、利用、更新にかかる費用はいくらですか?
<取得費用>
共用サーバプラン、マネージド専用サーバプランでは新規ご契約1契約につき1ドメインの取得費用が無料となります。(ご契約月からご契約月の翌月までの取得に限ります) その他条件においてはJPドメイン8,000円、gTLDドメイン5,000円の取得費用が必要となります。

<更新費用>
1年間の更新費用として5,000円が必要となります。

<Webサイトアドレスに使用>
・共用サーバプラン:1ディレクトリまで無料
・マネージド専用サーバプラン:10ディレクトリまで無料
両プランとも無料分より追加する場合は1ディレクトリごとに500円/月が必要となります。

<メールアドレスに使用>
・共用サーバプラン:1ドメインまで無料
・マネージド専用サーバプラン:10ドメインまで無料
両プランとも無料分より追加する場合は1ドメインごとに500円/月が必要となります

なお、その他のドメインサービスとしてあらかじめご用意させていただいている100種類以上のドメインから、お客さまにお選びいただいたドメインをWebサイトのアドレスやメールアドレスとしてご利用いただける「KAGOYAセレクトドメイン」がございます。
こちらは独自ドメインと違い、全て無料でご利用いただけます。
利用できるCGIに制限はありますか?
お客さまが設置されるCGIにつきましては、サーバに高い負荷のかかるものや、他のお客さまの迷惑行為となるようなCGIでなければ特に制限はありません。 CPUに負荷のかかるCGIのご利用をご希望の場合は、マネージド専用サーバプランでご利用ください。他のお客さまのご利用に支障がございます場合は、CGIの利用権限を一時的に停止させていただく場合もございますのであしからずご了承ください。

(注)マネージド専用サーバプランをご利用でも、サーバダウンが度重なる場合はCGIの利用権限を一時的に停止させていただくことがあります。
SSLとは何ですか?
Webサイト利用者のWebブラウザーとWebサーバの間の通信を、暗号化することで安全を確保し、Webサイト利用者の情報漏洩を防止します。Webサイト上での個人情報の送受信、クレジットカード決済などでのご利用をおすすめいたします。コントロールパネルよりお申し込みいただけます。
コントロールパネルで何ができるのですか?
コントロールパネルは、ホスティングサービスをご利用のお客さま専用のサーバ管理ツールです。メールアカウントの追加、ドメインの設定など、サーバに関する各種設定や、オプションサービスのお申し込み、ご利用内容・お支払い状況の確認を行えます。
最低利用期間はありますか?
最低利用期間はございません。ただし月の途中で解約手続きをされた場合でも、当月分の料金を全額お支払いいただきます。
障害受付体制はどのようになっていますか?
土・日・祝、12/29∼1/3、5/1を除く平日9時 17時の対応となります。なお本サービスはオフィスeo光ネットの24時間365日の故障受付・修理復旧サービスの対象外となります。障害発生、障害復旧、およびメンテナンス情報などの連絡はカゴヤ・ジャパン社よりメールにてお送りさせていただきます。