eoユーザーサポート -サービスをより快適に-
K-Opticom サポートTOP サイトマップ お問い合わせ・資料請求
 
インターネットハイグレード インターネットオフィス IP-VPN イーサネットVPN イーサ専用線 光電話オフィス 個人向けサービス

記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

よくあるご質問 よくあるご質問
1  故障修理対応サポートはどのようになっていますか?
  2  最低利用期間はありますか?
  3  事務所が移転するのですが、工事費はいくらかかりますか?
 >>他のよくあるご質問を見る
会員ツール 会員ツール
  インターネットバックボーン構成図

お問い合わせ・資料請求

約款

  インターネットご利用時の注意事項について

用語解説

APOP DNS POP/POP3 POP before SMTP
POP ID POP over SSL POPサーバー POPパスワード
SMTP SMTP認証 SMTP over SSL SMTPサーバー
SSL ウイルス 機種依存文字 サブドメイン
独自ドメイン名 ドメイン名 プロトコル メールアドレス
メールエイリアス メール管理者ID メールボックス ログイン/ログオン
APOP
読み方 : エーポップ
・電子メール受信時に、認証の為サーバーへ送るパスワードを暗号化するプロトコル。毎回異なる暗号を用いての通信になるため、より安全性が向上する。利用には対応のメールソフトが必要。
DNS
読み方 : ディーエヌエス
・コンピュータを識別するためのIPアドレスと、人間が覚えやすい文字列を対応づけるための、分散型データベースを指す。
POP/POP3
読み方 : ポップ/ポップスリー
・メールソフトがサーバーに届いた電子メールを読み出す際に用いるプロトコル。現在の主流はPOP3。認証機能があり、IDとパスワードを使う。
POP before SMTP
読み方 : ポップ ビフォア エスエムティーピー
・もともと認証機能を持たないSMTPを用いたメール送信を、認証機能を持つPOPで補う方式。POP認証後、その接続しているパソコンに対し一定期間メールの送信を許可する事で、ケイ・オプティコム以外のインターネットに接続している場合にも、メールの送受信を可能にする。利用には対応のメールソフトが必要。
POP ID
読み方 : ポップアイディ
・POPの認証を行う為に必要なユーザー識別コード。
POP over SSL
読み方 : ポップオーバーエスエスエル
・SSLを用いてPOPでのやりとりを暗号化する。サーバーとユーザーのパソコン間の通信が暗号化されるため、セキュリティ品質が向上する。利用には対応のメールソフトが必要。
POPサーバー
読み方 : ポップサーバー
・メール受信の為に接続するサーバー。POPサーバーはユーザーが接続すると、そのユーザー宛のメールを接続元へ送信する。
POPパスワード
読み方 : ポップパスワード
・POP認証を行うために、POP IDと対になって必要となる任意の文字列。初期パスワードは、弊社から振り出されるが、ユーザーサポートページで自由に変更することが出来る。
SMTP
読み方 : エスエムティーピー
・サーバー間や、ユーザーからサーバーへ電子メールを送信する為のプロトコル。
SMTP認証
読み方 : エスエムティーピーにんしょう
・メールを送信する際、認証を行うプロトコル。SMTP認証を使う事により、ケイ・オプティコム以外の回線からユーザーがメール送信が可能になる。ウイルスチェックサービスを利用する場合には必ず必要。利用には対応のメールソフトが必要。
SMTP over SSL
読み方 : エスエムティーピーオーバーエスエスエル
・SSLを使ってSMTPでのやりとりを暗号化する技術。利用には対応のメールソフトが必要。
SMTPサーバー
読み方 : エスエムティーピーサーバー
・ユーザーがメールを送る場合に接続するサーバー。
SSL
読み方 : エスエスエル
・インターネット通信のセキュリティを確保するプロトコル。データを暗号化する事で、より安全な通信を行うことが出来る。
ウイルス
・コンピュータに侵入して、プログラム削除やシステムの破壊等を行う、悪意あるプログラムの事。侵入後コンピュータ内のファイルに感染し、自己コピーを作成、増殖する。最近ではワーム等悪意を持ったプログラム全般を指す。ワームとはメール等を介し、単体で増殖するプログラム。
機種依存文字
・特定の環境上でしか正しく表示されない文字のこと。多数の環境が混在するインターネット上では非機種依存文字以外は利用できない事になっている。メール等ではインターネットで使う事の出来る非機種依存文字の利用が最低限のマナーになる。
・非機種依存文字(例)
、。,.・:;?!゛゜´`¨^ ̄_ヽヾゝゞ)〃仝々〆〇ー―‐/\〜‖| …‥‘’“”()〔〕[]{}〈〉《》「」『』【】+−±×÷=≠<>≦≧ ∞∴♂♀° ′″℃¥$¢£%ʼn#&*@§☆★○●◎◇◆□■△▲▽▼※〒→←↑↓〓 ◯´`¨^ !"#$%&'()*+,-./:;<=>?@[]^_{|}~
数字 、アルファベット、ひらがな、カタカナ、漢字(第1水準及び第2水準漢字)、半角英数字。
サブドメイン
・階層構造で構築されたドメインに対し、より小さな分類の事を指す。
△△△△.eonet.ne.jpというドメインの場合、jpドメインのサブドメインはne。neのサブドメインはeonet。eonetのサブドメインは△△△△を指す。eoではeonet.ne.jpのサブドメインという意味でメールアドレスの@の次に来る文字列を指す。
独自ドメイン名
・お客様のご希望の名前で登録したドメイン名。ケイ・オプティコムでは、インターネットハイグレード、インターネットオフィス、IP-VPNにて取得代行が行える。
ドメイン名
・ドメインとは所属や範囲の事。インターネットでのドメイン名はコンピュータ名を表す文字列を指す。DNSはこの文字列からそのコンピュータを見つけ出す。文字列は階層構造で構築されており、後ろから順に辿る事が出来る。例えばwww.k-opti.comというドメイン名であれば、comドメインに管理されるk-optiという組織にある、wwwというコンピュータを指す。
プロトコル
・インターネットではコンピュータ同士のやりとりに関する約束事全般を表す。
メールアドレス
・インターネットでメールをやりとりするための名前の事。通常、任意の文字列@ドメイン名で構成される。
メール管理者ID
・法人ユーザーのメール管理者が、ユーザーの追加や削除など変更を行う場合の認証に利用する文字列。メール管理者パスワードと対で使用する。
メールボックス
・受信したメールを保管しておく場所。ユーザー宛に届いたメールはユーザーがPOP等でメールを取得し、削除されるまで保管される。メールボックスには容量制限があるので、削除せずにいると、メールボックスの許容量を超えてしまい、受信できなくなる。なお、メールサーバ上の保存日数は無期限。
ただし、本サービスの提供に必要な設備の改修等の事由により、提供内容を変更する場合がある。
ログイン/ログオン
・ネットワークを介して、コンピュータに接続する事。ユーザー名とパスワード等で認証を行う場合が多い。
前のページへ戻る  ページTOPへ

光をもっと、あなたのそばに。光ファイバーサービス ケイ・オプティコム 著作権・リンク   情報セキュリティポリシー   プライバシーポリシー   サイトのご利用にあたって
Copyright (C) K-Opticom Corporation. All Rights Reserved.